読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫の手も借したい

暇を極めた時に更新します

超小型OTG変換アダプタを購入

横浜駅ドスパラで面白そうな物が売ってました。
f:id:akkisino02:20151007211343j:plain
OTGの変換アダプタのようです。値札に「上級者向け」と書いてありました。1つ¥370/(税抜き)

WindowsタブレットにUnifyngのレシーバを挿してトラックボールを繋いでいるので、このような小型アダプタが魅力的に思い2つ買ってみました。


f:id:akkisino02:20151007211328j:plain
レシーバにアダプタ付けてみたところ。直接USBオスの中に潜るような構造になっています。
サイズはかなりギリギリに作ってあって、機器との抜き差しで外れてしまうようなことはなさそう。かと言って硬すぎてアダプタが外せないということもなし、任意に付け外しできる良い形状です。


f:id:akkisino02:20151007211308j:plain
Winタブに挿してみたところ。短いとはいえOTGケーブルがぶらーんと出ているよりは、全然スマートです。
ただ、微妙に長さが余っているMicroUSBオスの部分が浮いているので、ここに負荷がかかるとまずいかも。うっかり引っ掛けたりしたら折れるかもしれない。まあこの点は普通にMicroUSB接続のもの全てに言えるので、この商品自体の問題ではないと。


昨今でUSBオスをMicroUSBオスに変換する需要があるのか、といわれるとそれほどではないような気もしますが、私のようにフルUSBメスのないWindowsタブレットにUSB機器を接続したい人間やスマホUSBメモリを刺したいような人間には、無駄のないクレバーな商品だと思います。安いし。
OTGケーブルの購入を検討している方は是非ご検討をば。2015/10/07時点で結構在庫残ってました。