読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫の手も借したい

暇を極めた時に更新します

ゲーミングヘッドセット「Logicool G430」を買ったという話

Logicoolの「G430 SURROUND SOUND GAMING HEADSET」を購入しました。

 
今回購入したG430は7.1chのバーチャルサラウンド対応のヘッドセット。付属のUSB変換アダプタを使わずにアナログで接続すると、ステレオヘッドセットになるだけでデバイスを選ばず使える。
 

f:id:akkisino02:20150715223402j:plain黒と青のツートンカラーのロジらしいシンプルな色合い。ヘッド部分は回転させてフラットな状態にできる(画像右の状態)。イヤーパッド部分が外して洗濯できるので、長く使えそう。

バーチャルサラウンドについては、専用のドライバをインストールしないと使用できない。f:id:akkisino02:20150715224315j:plainすべての音がバーチャルサラウンドに変換されるので、もともと7.1/5.1chで再生されることを前提とした音源以外は少しこもったような、響いたような音で聞こえる。

風呂場で鳴っている感じを想像してもらえばわかりやすいかも。

 

そのため、音楽を聞く用途には向かないと思った。もちろん立体音響で録音されたコンテンツにはいいかもしれないが実質そこまで普及していない。また、ソフトウェア側でもバーチャルサラウンドをオフにできるのでいちいちオンオフすることに抵抗がなければ問題ない。

 

音質自体は高価なモニターヘッドホンに比べるとやはり劣るが、そこまで悪くはない。ゲーミングの特性上低音域が強調されてはいるが全体的なバランスは割りと好感触。

音の空気の捉え方はあまりいいとは思えないが、ゲーム用途に求めることではないので問題ない。音楽については今まで通りオーディオインターフェイスを通してつないでいるモニターヘッドホンを使うことにする。

 

実際のところどうなのよ

使用感はかなり悪くない。側圧は強いが、耳自体が押さえつけられるというより丸みが維持される感じなので長時間の使用にも向いていそう。

 

L4D2で使用してみた。

さらうんどへっどほんを使ったぼく「敵の位置がよく分かる!すごい!」

すもーかーにくびを締められたぼく「敵の位置がわかるからといって強くなるわけではないなるほど」

 

実際敵の位置が立体的にわかるようになったために早期での対処ができるようになった。ただ、音が聞こえた方向にいるのはわかっていても確実に対処が間に合うわけではないことと、案外遮蔽物に隠れていることが多いので敵の隠れやすい場所を覚えている必要もある。

結局スキルが重要になってくるのが事実だが、サラウンドヘッドセットを導入することによって大きなアドバンテージを得ることが出来るのは確か。

 

あとめっちゃ楽しい。私はエンジョイ勢なのでレートやスコアはあまり気にしていないが、極限まで楽しみたいのでゲームへの投入感が得られるサラウンドヘッドセットをかなり気に入った。

映画館で見て気に入ったあの作品を家で見たらなんか違った、みたいなアレを経験したことのある人は多いと思うが、いつでも映画館を再現できると解釈してもらっても差支えがないレベルである。

 

結論

とてもおすすめ。今回はマイクについて触れなかったがSkypeで試した結果通話相手いわく音質は悪くない模様。また姿勢を選ばずに常に同じ音質で声を届けられるのはかなり大きいと思う。VCでの活躍に期待。

www.amazon.co.jp